ミイラ伝説死霊の村 広永マキ

ミイラ伝説死霊の村 (ホラーコミックス)

ミイラ伝説死霊の村 (ホラーコミックス)
広永マキ
秋田書店 (1987/08)

作品内容

表題作のみを収録。カバーイラストの少女は主人公のまどか。

三百年前に農民を飢餓から救うため、自ら即身仏となった蓮行上人。その上人の即身仏がレジャーランド建設予定地の町はずれから発見される。発見したのは、建設計画を推進する柊町長の娘、まどかだった。だが、人々を救うために命を捨て、即身仏となったはずの上人の霊は、なぜか、まどかに取り憑き、柊一家を苦しめていく――。