顔のない死神 広永マキ

顔のない死神 (1981年) (レモン・コミックス)

顔のない死神 (レモン・コミックス)
広永マキ
立風書房 (1981/08)

作品内容

表題作のみを収録。巻末にはあとがきがあります。

生活苦にあえいでいたマイクは、ある日、男爵家のドクターを務める人物から、自分がメイヤー男爵家の唯一の相続人だと知らされる。孤児から一転、男爵家で暮らす身分となったマイクだったが、男爵家にいたのは、一年前に亡くなったマイクの兄にあたる、息子ジェラードの死が今なお、受け入れられない、精神を病んだ夫人で――。

カバーイラストの少女はマイクの恋人のローザ。ローザはマイクと同じ孤児院の出身で二人は兄妹のように育ちます。マイクは男爵家で暮らすことになった時、ローザも男爵家に呼び寄せます。