地獄先生ぬ~べ~ 29巻 岡野剛/真倉翔

地獄先生ぬ~べ~ (29) (ジャンプ・コミックス)

地獄先生ぬ~べ~ 29巻 (ジャンプ・コミックス)
岡野剛 (漫画)、真倉翔 (原作)
集英社 (1999/04)

作品内容

#248~#256までを収録したシリーズの第29巻(前巻次巻)。話の終わりには「黒井まみ先生のキャラクター星占い」コーナーがあり、主要キャラの誕生日データと性格などが載っています。キャラの星座は次のとおり。牡羊座―美樹、牡牛座―あゆみ・愛、双子座―克也、蟹座―ぬ~べ~、獅子座―広・勝、乙女座―法子、天秤座―リツコ先生・秀一、蠍座―ゆきめ、射手座―郷子・いずな、山羊座―まみ先生、水瓶座―玉藻・晶・静、魚座―まこと・速魚。カバーイラストの男性はぬ~べ~。

#248 試練の壺の巻

前巻からの続き。

九尾の狐の怒りに触れ、殺される寸前だったぬ~べ~を身を挺してかばったのは、廃人状態の玉藻だった。九尾の狐はぬ~べ~の命を奪うことをいったん止め、ぬ~べ~と玉藻を”試練の壺”の中に送り込む。そこで二人は、九尾の狐の与えた試練を受けることになり――。

#249 ぬ~べ~修行時代!?の巻

ぬ~べ~の修行時代の話。ちなみにぬ~べ~の大学は逢魔賀(おうまが)教育大学です。

大学一年生の夏休み、ぬ~べ~は山に霊力修行にやってきて、そこで、少女の除霊をしている、素顔を隠した霊能力者と出会う。彼の凄い霊能力を見たぬ~べ~は弟子入りを願い、彼のもとで修行をすることに――。

#251 広、ミクロ化!?の巻

広の血から作られた、広そっくりのホムンクルス(人工の妖精)が逃げ出す話。最後はちょっと感動的。

#252 霊符師・ヤン=カイルンの巻

#252~#255は連作。中国から来た霊符師がぬ~べ~の鬼の手を奪い、その鬼の手を使って、妖怪たちを次々と殺していく話。鬼の手の代わりに猫の手を付けられたぬ~べ~が哀れ。

収録作品

  • #248 試練の壺の巻
  • #249 ぬ~べ~修行時代!?の巻
  • #250 お兄ちゃん!と呼びたいの巻
  • #251 広、ミクロ化!?の巻
  • #252 霊符師・ヤン=カイルンの巻
  • #253 鬼の手、狂乱!!の巻
  • #254 激突!!鬼の手対鬼の手!!の巻
  • #255 鬼の手の使い方の巻
  • #256 妖怪サーカスがやってきた!の巻

週刊少年ジャンプ・H10年45号~H11年1号掲載。