立風書房 (全106件)

恐怖!深夜の校内放送 浜慎二

浜慎二 恐怖!深夜の校内放送

恐怖!深夜の校内放送 (レモン・コミックス)
浜慎二
立風書房 (1989/7/15)

作品内容

表題作のみを収録。巻末にはあとがきがあります。

早瀬医院を経営する早瀬の家は祖父から三代続く、医師の家系。両親は、大学病院に勤務している長男の満男に、大学病院を辞めて早瀬医院を継いでもらいたかったが、満男は、医院の改築などで多大な費用がかかることを理由に、早瀬医院を継ぐことに難色を示していた。諦めきれない両親は、医院の改築を条件に、ある人物からの違法な臓器移植手術の依頼を引き受けるが――。

カバーイラストの少女は満男の妹の恵(めぐみ)。恵は学校で放送委員をしています。恵はある夜、不気味な声の校内放送で学校に呼び出され、そこで、ある少女の生霊から助けを求められます。

鬼女の泣く夜 森由岐子

森由岐子 鬼女の泣く夜

鬼女の泣く夜 (レモン・コミックス)
森由岐子
立風書房 (1989/06)

作品内容

表題作のみを収録。

父親の分からない子供を身ごもってしまったホステスの渚(なぎさ)は、お腹の子供と自分がこの先、幸せになれるのか、とある有名な占い師に占ってもらうことにした。出た結果は、何事にもつつましやかに静かな暮らしを求めよ、ということだった。その占いの結果に反発した渚は、せめて、お腹の子供だけは裕福な暮らしをさせてやりたいと、夫が有名な宝石店を経営している工藤夫妻の赤ちゃんと自分が生んだ赤ちゃんを病院ですり替えてしまう。そして、渚は工藤家の赤ちゃんを見知らぬ家の玄関に捨て、その場を立ち去るのだった。それから十数年の歳月が流れたある日、渚は工藤家で住み込みの家政婦を募集していることを知り、娘と暮らすため、家政婦として工藤家に潜り込む。美しく成長した実の娘・みゆきを目にして母としての喜びを感じる渚だったが――。

森由岐子先生お得意のわが子すり替えもの。カバーイラストの少女がみゆきです。工藤家に家政婦として入った渚は、自分が工藤家の妻となるため、夫の友之を誘惑し、さらに病弱な妻の道子の殺害を計画します。

恐怖学園 血ぬられた校則!? 浜慎二

浜慎二 恐怖学園

恐怖学園 血ぬられた校則!? (レモン・コミックス)
浜慎二
立風書房 (1988/09)

作品内容

表題作のみを収録。巻末にはあとがきがあります。

帰国子女の教育には定評がある、全寮制の女子校、聖尚学園。入園に反対していた父が飛行機事故で亡くなり、帰国子女の美樹は、母と従姉の洋子のすすめで入園を決める。異常に校則が厳しい以外は、普通の学園に思えたが――。

学園の生徒たちが次々と悪魔のファミリーの一員になっていくという、悪魔を崇拝する学園の話。カバーイラスト中央の少女が美樹です。その手前で血まみれになっているのは美樹のルームメイト、アヤとアイ。

人形怪談骨よせお七 森由岐子

森由岐子 人形怪談骨よせお七

人形怪談骨よせお七 (レモン・コミックス)
森由岐子
立風書房 (1988/04)

作品内容

表題作のみを収録。

七子(ななこ)は文楽の人形師をしていた祖父の葬式に行ってから、毎晩、火炙りにされる悪夢を見て、うなされるようになってしまう。七子の友人のまりもは、そんな七子に大学の心霊研究部に入っている従兄の圭(けい)を紹介する。圭は悪夢の原因が、七子が葬式のときに蔵に入って手にとった、お七人形にあると考え、人形を調べるため、夏休みに三人で七子の祖父の家を訪れる。圭は蔵で見つけたお七人形を祖母から預かり、寺で供養してもらおうと持ち出すが、なぜか道に迷ってしまって寺に辿りつけない。そのうち、七子はあれほど人形を憎んでいたのに、急に片時も離さなくなり、次第に生気がなくなっていくのだった――。

八百屋お七の話を題材にした作品。カバーイラストの少女が七子で、抱いているのがお七人形です。

まさかの将門くん こまるえいこ

まさかの将門くん (レモンコミックス)

まさかの将門くん (レモン・コミックス)
こまるえいこ
立風書房 (1988/04)

作品内容

表題作のみを収録。巻末には将門の首塚についての解説があります。

ある日、学校から帰った美々(みみ)が、特売で買ったイワシを入れようと自宅の冷凍庫を開けると、そこにあったのは、教授の父が保管していた、武将・平将門の氷漬けの肉体だった。美々が冷凍庫を開けたことで、将門は千年の眠りから目覚め、美々の家に勝手に住み着き、怪事件や騒動を巻き起こすことになるのであった、という話。ギャグホラーです。カバーイラストの少女が美々、武将が将門です。

謎の恐怖少女 いばら美喜

謎の恐怖少女 (学園恐怖)

謎の恐怖少女 (レモン・コミックス)
いばら美喜
立風書房 (1988/03)

作品内容

表題作のみを収録。巻末にはあとがきがあります。

生まれつき恐怖を感じない、無恐怖症の少女、今日子。その今日子のまわりで、若い男女の変死が相次ぐ。死体には外傷はなく、まったくの健康体であったが、共通していたのは、みな、驚いた表情をして死んでいたことだった。生死の世界を行き来する、冥土の使者は、冥土の活性化と若返りを図るため、健康な若者に恐怖の幻覚を見せてショック死させ、無傷で冥土に送る方法を考案する。冥土の使者は、今日子にも狙いをつけるが――。

カバーイラストの少女が今日子です。左の鏡の中に写っている男は冥土の使者。

恐怖!呪いの鐘乳洞 岬マヤ

岬マヤ 恐怖!呪いの鍾乳洞

恐怖!呪いの鐘乳洞 (レモン・コミックス)
岬マヤ
立風書房 (1987/12)

作品内容

表題作のみを収録。巻末にはあとがきがあります。

塾の夏期講習のため、高原で行われる合宿に来た生徒や教師たちが、謎の老婆によって、人面動物にされてしまう、という話。カバーイラストの少女は右から原明子、梢ナナ、真崎百合。夏期講習に来た仲良し三人組。

悪魔のバイブル 高園寺司朗

悪魔のバイブル (学園恐怖)

悪魔のバイブル (レモン・コミックス)
高園寺司朗
立風書房 (1987/07)

作品内容

表題作のみを収録。巻末にはあとがきがあります。

天体観測の好きな少女が、夏休みに長野にある父の友人が所有する別荘に家族で行き、そこで浮かばれない少女の霊に取り憑かれておかしくなってしまうという話。カバーイラストの少女が主人公の轟彩音(とどろきあやね)です。浜慎二先生を意識したのか、影響を受けたのか分かりませんが、作中、先生の画風そっくりなシーンがいくつかあります。

トロルドお母さんが怖い! 古賀新一

古賀新一 トロルド お母さんが怖い!

トロルドお母さんが怖い! (レモン・コミックス)
古賀新一
立風書房 (1987/06)

作品内容

表題作のみを収録。カバーには、人の手をしたような気味の悪い植物に襲われる少女が描かれています。

互いに幼い娘のいる男女が再婚。ところが、妻の娘に比べ、夫の娘のほうが社交性、成績ともに優れていて、そのことに嫉妬した妻が、夫の娘に黒魔術をかける、という話。

死神がくる! いばら美喜

いばら美喜 死神がくる!

死神がくる! (レモン・コミックス)
いばら美喜
立風書房 (1987/05)

作品内容

表題作のみを収録。巻末にはあとがきがあります。

沙織のまわりで、犬や猫の眼玉がなくなり、死んでしまうという、奇怪な現象が続発する。だが、それは、謎の男が犬や猫の眼玉を食べてしまうことが原因だった――。

眼玉を食べることが趣味の死神が、人間を殺して、その眼玉を食べていくという話。カバーイラストの少女が沙織です。背後にいるのは死神。死神は最初は動物の眼玉を食べるだけだったのですが、たまたま人間の眼玉を食べて味をしめ、人間の眼玉を狙うようになります。恐怖はまだ終わらない、みたいなラストもいい感じです。