七色虹子 (全6件)

友情トライアングル 妖のビデオホラーシリーズ6 七色虹子

友情トライアングル (ぶんか社コミックス ホラーMシリーズ)

カバーデザイン/高久省三

友情トライアングル 妖のビデオホラーシリーズ6 (ぶんか社コミックス)
七色虹子
ぶんか社 (1998/04)

作品内容

二人の少女の友人関係が転校生の出現によって一変する「友情トライアングル」、二人のサッカー好き少年の友情を描く「-Teenage Field- 明日への約束」、ダンスが壊れかけていた家族の絆を修復する「ダンス イン ザ ダーク」など、表題作を含む5作品と「虹子の部屋」を収録したシリーズの第6巻です(前巻)。これがシリーズの最後みたいです。カバーイラストの少女は主人公の妖。

収録作品

  • 友情トライアングル
  • フェイクブラザー
  • -Teenage Field- 明日への約束
  • 彼女たちのサクラ咲ク
  • ダンス イン ザ ダーク
  • 虹子の部屋

「友情トライアングル」月刊ホラーM '96 11月号、「フェイクブラザー」月刊ホラーM '97 1月号、「-Teenage Field- 明日への約束」月刊ホラーM '97 2月号、「彼女たちのサクラ咲ク」月刊ホラーM '97 4月号、「ダンス イン ザ ダーク」月刊ホラーM '97 8月号に掲載。

イタズラ 妖のビデオホラーシリーズ5 七色虹子

イタズラ (ぶんか社コミックス―妖のビデオホラーシリーズ 5)

カバーデザイン/高久省三

イタズラ 妖のビデオホラーシリーズ5 (ぶんか社コミックス)
七色虹子
ぶんか社 (1997/07)

作品内容

表題作を含む5作品と「虹子の部屋」を収録したシリーズの第5巻です(前巻次巻)。カバーイラストの少女は主人公の妖。

私は私

人生の目標がなく、生きていてもつまらないと思っていた少女が、ホームレス支援のボランティアを通じて、自分にできることを見つけ、生きがいを見出す話。

悪戯

校内でウソの中絶カンパを集めていた二人の少女が制裁を受ける話。

収録作品

  • 私は私
  • シャッタートラップ
  • 激やせマインド
  • 小さな夏
  • 悪戯
  • 虹子の部屋

「私は私」'96ホラーM 5月号、「シャッタートラップ」'96ホラーM 7月号、「激やせマインド」'96ホラーM 8月号、「小さな夏」'96ホラーM 9月号、「悪戯」'96ホラーM 10月号に掲載。

無期限レンタル 妖のビデオホラーシリーズ4 七色虹子

七色虹子 妖のビデオホラーシリーズ4 無期限レンタル

カバーデザイン/高久省三

無期限レンタル 妖のビデオホラーシリーズ4 (ぶんか社コミックス)
七色虹子
ぶんか社 (1997/06)

作品内容

表題作を含む6作品と「虹子の部屋」を収録したシリーズの第4巻です(前巻次巻)。カバーイラストの少女は主人公の妖。本編とは全然関係ありませんが、「虹子の部屋」に載っている、ローラーブレードで茨木の自宅へ帰ったというエピソードは結構おもしろいです。

非教育的指導

横暴なセクハラ教師が制裁を受ける話。

無期限レンタル

他人から借りたものをなかなか返さない少女が制裁を受ける話。

収録作品

  • ベストブレイン
  • 非教育的指導
  • ディアシスター
  • 無期限レンタル
  • 好敵手
  • 汚れたキャラクターボイス
  • 虹子の部屋

「ベストブレイン」'95ホラーM 10月号、「非教育的指導」'96ホラーM 1月号、「ディアシスター」'96ホラーM 2月号、「無期限レンタル」'96ホラーM 3月号、「好敵手」'96ホラーM 4月号、「汚れたキャラクターボイス」'96ホラーM 6月号に掲載。

ラストリバース 妖のビデオホラーシリーズ3 七色虹子

七色虹子 妖のビデオホラーシリーズ3 ラストリバース

カバーデザイン/高久省三

ラストリバース 妖のビデオホラーシリーズ3 (ぶんか社コミックス)
七色虹子
ぶんか社 (1996/12)

作品内容

表題作を含む5作品と「虹子の部屋」を収録したシリーズの第3巻です(前巻次巻)。カバーイラストの少女は主人公の妖。

除霊遊戯

除霊をしてあげると言って、クラスメイトにデタラメな除霊を行い、お金をだまし取っていた少女が制裁を受ける話。

ラストリバース

長期間、返却されていないレンタルビデオを返してもらおうと妖が訪れた家は、一年前、一家四人が強盗に惨殺された家だった。成仏できない子供の霊はいまなお、借りたアニメのビデオを見続けていて――。

収録作品

  • もつれた絆
  • 除霊遊戯
  • マーメイドマジック
  • ラストリバース
  • 友情の鎖
  • 虹子の部屋

「もつれた絆」月刊ホラーM'95 7月号、「除霊遊戯」月刊ホラーM'95 8月号、「マーメイドマジック」月刊ホラーM'95 9月号、「ラストリバース」月刊ホラーM'95 11月号、「友情の鎖」月刊ホラーM'95 12月号に掲載。

殺人アタック 妖のビデオホラーシリーズ2 七色虹子

七色虹子 妖のビデオホラーシリーズ2 殺人アタック

カバーデザイン/高久省三

殺人アタック 妖のビデオホラーシリーズ2 (ホラーM コミックス)
七色虹子
ぶんか社 (1996/02)

作品内容

表題作を含む6作品と「虹子の部屋」を収録したシリーズの第2巻(前巻次巻)。カバーには血まみれのバレーボールをもつ黒崎妖が描かれています。

僕の中のボク

強くなりたいと望んだいじめられっ子の少年・一郎。彼がビデオの中の世界で出会ったのは、残忍な性格をしたもう一人の自分だった――。

殺人アタック

下級生を練習の名のもとにいじめるバレー部の先輩が妖のビデオを観て、制裁をうける話。

収録作品

  • 僕の中のボク
  • 虹子の部屋(1)
  • 剥がれた欲望
  • 虹子の部屋(2)
  • 人間鍋
  • うそつきの罰
  • 殺人アタック
  • 主役交替

「僕の中のボク」月刊ホラーM '95 1月号、「剥がれた欲望」月刊ホラーM '95 2月号、「人間鍋」月刊ホラーM '95 3月号、「うそつきの罰」月刊ホラーM '95 4月号、「殺人アタック」月刊ホラーM '95 5月号、「主役交替」月刊ホラーM '95 6月号に掲載。

キラークイーン 妖のビデオホラーシリーズ1 七色虹子

七色虹子 妖のビデオホラーシリーズ1 キラークイーン

カバーデザイン/高久省三

キラークイーン 妖のビデオホラーシリーズ1 (ホラーM コミックス)
七色虹子
ぶんか社 (1995/05)

作品内容

ホラービデオ好きの謎の美少女高校生が友情や信頼を裏切る者や、悪の心を持つ者に”闇のビデオ”を届け、制裁を加えていく、というストーリー。ビデオを観たものは、ビデオの中の世界に取り込まれて、それまでしてきた悪事に相当する恐ろしい体験をします。一見、勧善懲悪っぽいストーリーですが、話によっては、改心させるため、挫折から立ち直らせるため、退屈していた親友を単に驚かすため、などの目的でビデオを観せる場合もあります。全6巻。第1巻となる本書では9作品とあとがきなどを書いた「虹子の部屋」を収録しています(次巻)。カバーイラストの少女が主人公の黒崎妖(くろさきあや)です。

キラークイーン

雑誌モデルをしていることを鼻にかけ、周りの者に傲慢な態度で接する少女がひどい目にあう話。

悪夢で逢いましょう

妖から借りたビデオのせいで、妖の親友が悪夢の世界を体験する話。

ダークドリーム

特撮映画の製作が好きな青年が精神世界の中に入り込んだまま戻れなくなる話。

好奇心

他人のプライバシーを暴くことが大好きな少女が一転、他人の目に怯えるようになる話。

醜い顔 陰の顔

いじめられっ子のさえないノッポ少女があることをきっかけに、本当の自分を見つけて自信をとりもどし、美女へ変貌を遂げる話。

収録作品

  • キラークイーン
  • 悪夢で逢いましょう
  • ダークドリーム
  • 地獄迷宮
  • 好奇心
  • 占いの証明
  • 醜い顔 陰の顔
  • やせた豚
  • ゲームオーバー
  • 虹子の部屋

「キラークイーン」'93ホラーM VOL.3、「悪夢で逢いましょう」'93ホラーM VOL.1、「ダークドリーム」'93ホラーM VOL.2、「地獄迷宮」'94ホラーM VOL.4、「好奇心」'94ホラーM 6月号、「占いの証明」'94ホラーM 7月号、「醜い顔 陰の顔」'94ホラーM 9月号、「やせた豚」'94ホラーM 10月号、「ゲームオーバー」'94ホラーM 12月号掲載。