古賀新一 (全93件)

エコエコアザラク (文庫) 10巻 (完) 古賀新一

古賀新一 エコエコアザラク(文庫) 第10巻

カバーデザイン/ファルコンウッズ

エコエコアザラク (文庫) 10巻 (完) (ザ・ホラーコミックス)
古賀新一
角川書店 (1999/01)

作品内容

20作品を収録したシリーズの第10巻(前巻)です。これが最終巻です。巻末には古賀新一先生によるあとがきがあります。あとがきでは五年間の週刊連載がいかに大変だったかが書かれています。カバーイラストの少女は主人公の黒井ミサです。

愛しのマネキン人形

マネキンの妻に逃げられた男の話。

運のない男

宿題を忘れたミサに体罰を与えた教師。その教師に不運なことが立て続けにおきる話。

夜に木を切る

同じことを繰り返す毎日に嫌気がさした男が、ミサの助言で、夜にこっそり近所の大木を切り倒し、日常生活に変化を求める話。大木がなくなったことで、大木を目印にしていた団地の住人が男の家に間違って入り込むようになり――。

欲望の保険金

自分に多額の保険金をかけ、鏡の中のもう一人の自分を身代わりにして、かわりに死んでもらうことで保険金をせしめようとする女の話。

密室殺人

上司の娘と結婚することが決まり、現在交際している女が邪魔になった男が、密室を利用した殺人計画を立てる話。

チャボの墓

ミサが草むらに捨てられていたチャボを見つけ、世話をする話。

追われる獅子舞い

現代の正月に獅子舞いを復活させようとした男が、泥棒に間違えられたりして散々な目にあう話。

ものいう人形

口下手な売れない漫画家が腹話術の人形に、心の奥底に抱えている幼い頃の秘密をうち明ける話。

幻の客人

気むずかしくて人づきあいが嫌いな人気作家に姿の見えない親友ができる話。

雪ふる夜の終電車

雪のふる夜に生きる目標を失った人々を乗せて、空中を走る最終電車の話。

収録作品

  • バスは地獄の一丁目行き
  • 愛しのマネキン人形
  • 運のない男
  • ライオンが逃げた!!
  • 正夢と読心術
  • 夜に木を切る
  • 欲望の保険金
  • 奇妙な殺人者
  • 呪われた船
  • コメディー・シリーズ その(4) 眠り薬と浮遊術
  • 密室殺人
  • 鏡よ鏡
  • また工事中です
  • チャボの墓
  • 霊が呼んでいる
  • 追われる獅子舞い
  • ものいう人形
  • 幻の客人
  • 強欲の代償
  • 雪ふる夜の終電車
  • あとがき/古賀新一

'79少年チャンピオンコミックス掲載。

エコエコアザラク (文庫) 9巻 古賀新一

エコエコアザラク (9) (ザ・ホラーコミックス)

カバーデザイン/ファルコンウッズ

エコエコアザラク (文庫) 9巻 (ザ・ホラーコミックス)
古賀新一
角川書店 (1999/01)

作品内容

18作品を収録したシリーズの第9巻(前巻次巻)。巻末には高橋洋氏(脚本家)による解説が載っています。カバーには黒井医院で働く看護婦姿のミサと院長が描かれています。

夢を売ります

夢売り娘姿のミサが登場。ミサから思い通りの夢を見られるという”薬草花”をもらった浪人生が、十数年後の未来の夢を見る話。

大食漢と料理人

田舎の列車の食堂車で、得体の知れない謎の料理に舌鼓をうつ大食漢の男の話。

機械マニアの男

機械が料理や洗濯、入浴に至るまで身の回りの世話すべてをやってくれる屋敷に住む人間嫌いの男の話。

収録作品

  • 強情っぱりの老人
  • ミサの消滅術
  • 夢を売ります
  • 魔物の棲む森
  • 殺されたパートナー
  • 大食漢と料理人
  • 海が知っている
  • コメディー・シリーズ その(2) はみだすパパの悪酔い
  • 偉大なる胃袋
  • 鎧が歩く
  • 明日へのはばたき
  • 涙のご対面
  • 現代釣天井
  • 機械マニアの男
  • ジローの好物
  • 怪奇画を売る女
  • 奇術師の賭け
  • コメディー・シリーズ その(3) 教育とは耐えること!?
  • 解説/高橋洋

'79少年チャンピオンコミックス掲載。

エコエコアザラク (文庫) 8巻 古賀新一

エコエコアザラク (8) (ザ・ホラーコミックス)

カバーデザイン/ファルコンウッズ

エコエコアザラク (文庫) 8巻 (ザ・ホラーコミックス)
古賀新一
角川書店 (1998/11)

作品内容

19作品を収録したシリーズの第8巻(前巻次巻)。カバーイラストの少女は主人公の黒井ミサ。

時計台の謎

時計台の大時計を利用して、息子を殺した男たちに復讐をする老婆の話。

シャムネコのミーコ

ミサの飼っている人の言葉を喋るシャムネコが、四人組のマンション荒らしにさらわれる話。

呪われた大邸宅

とある豪邸を無理矢理、いわくつきの物件に仕立てあげ、格安で手に入れようと企む悪徳不動産屋の話。

潜入!死後の世界

死後の世界に興味をもつ青年の前に、死後の世界を見せてあげると話す謎の老人が現れる話。

ビヤ・ガーデンの大魔術

ミサの母がビヤ・ガーデンの客の前で、インドの大魔術”立ち上がるロープ”を披露して、ミサがロープを登って夜空に消えていく話。

一人芝居

母がいないと何もできない重度マザコンの青年が、黒井医院で手術をして、自分の後頭部に亡き母の顔を作ってもらう話。

奇妙な侵入者

空き巣に入られてバイクを買うための資金を盗まれた青年が、腹いせに近くの洋館に盗みに入り、そこに住む老夫婦から思わぬ歓迎をうける話。

収録作品

  • 隣は何をする人ぞ
  • ミサ対猛犬
  • 暗やみのボウリング
  • 婚約した黒井ミサ
  • 身投げした男
  • 一攫千金を夢見る男
  • なまけ者の過去
  • 時計台の謎
  • しでむしの歌
  • シャムネコのミーコ
  • 呪われた大邸宅
  • 潜入!死後の世界
  • 白装束の男
  • ビヤ・ガーデンの大魔術
  • 一人芝居
  • 奇妙な侵入者
  • コメディー・シリーズその(1) わが家は魔女一家
  • ある時計収集家
  • 怪談鍋島猫騒動

'78少年チャンピオンコミックス掲載。

エコエコアザラク (文庫) 7巻 古賀新一

古賀新一 エコエコアザラク(文庫) 第07巻

カバーデザイン/ファルコンウッズ

エコエコアザラク (文庫) 7巻 (ザ・ホラーコミックス)
古賀新一
角川書店 (1998/11)

作品内容

19作品を収録した文庫版の第7巻(前巻次巻)。巻末には梶研吾氏(劇画作家)による解説があります。カバーにはミサと子供たちのイラストが描かれています。

海獣現る

海獣の生存を否定する生物学者にミサが魔術で呼び出した海獣を見せる話。

和尚と大仏

お賽銭を賭け事に使用する破戒僧を懲らしめるため、ミサが寺の大仏に魔術をかける話。

ミサの魔法カメラ

人の心を写し出すことのできる特殊なカメラを発明したミサが、最初の被写体に選んだのは、偶然前を通りかかった、頭にスカーフを巻いた美しい女性。彼女をカメラで撮ると、普通のカメラで撮ったほうには美しい女性の顔、一方、特殊カメラで心を撮ったほうには醜く歪んだ恐ろしい顔が写る。写真に驚いたミサの友人たちが、その女性の素性を調べると、過去に彼女のフィアンセが二人も変死していることが判明して――。

ミサが人の心を写し出す特殊なカメラを発明する話。オチはとんでもないですが、ここまで突き抜けてしまうと、かえって清々しいです。

望遠鏡に映った女

デパートの屋上にある望遠鏡で覗いたときに、偶然、見かけた美しい女性に一目惚れしてしまった男の話。一度見ただけの女性に心を奪われてしまった男は、ミサの魔術で彼女の居場所を突き止めようとするが――。

恋がたき

好きな男の子を巡って、人形と恋の争いを繰り広げる少女が、人形の殺害を自宅に押し入った強盗に依頼する話。

聖夜物語

金をすられたという貧乏浪人に、惜しげも無く有り金全部くれてやった倒産寸前の工場経営者。そんな彼に幸運が舞い込む話。

正明の船出

漁師をやめるつもりだった青年が、海で死んだ子供の霊に諭されて、やっぱり漁師を続けることを決意する話。

収録作品

  • 悪霊バス
  • 海獣現る
  • 恋のかけひき
  • スケ番壊滅作戦
  • 和尚と大仏
  • ミサの魔法カメラ
  • 狂った賭け
  • 望遠鏡に映った女
  • 虫の音式カンニング法
  • 恋がたき
  • 恐怖の顔
  • 芋虫無残!
  • 幽霊城の秘密
  • キツネの棲む村
  • リトロコグニション
  • 整形志願
  • 聖夜物語
  • すばらしき贋作
  • 正明の船出
  • 解説/梶研吾

'77少年チャンピオンコミックス掲載。

エコエコアザラク (文庫) 6巻 古賀新一

古賀新一 エコエコアザラク(文庫) 第06巻

カバーデザイン/ファルコンウッズ

エコエコアザラク (文庫) 6巻 (ザ・ホラーコミックス)
古賀新一
角川書店 (1998/09)

作品内容

19作品を収録した文庫版の第6巻(前巻次巻)。巻末には漫画家・日野日出志氏による解説があります。カバーには魔法円と、胸にピンが刺された人形が描かれています。珍しくミサの姿はカバーにありません。

大魔術師・黒井ミサ

両親の体を元に戻したい、というミサの強い願いが悪魔に通じ、トランクに入る程度の大きさだった両親が、正常な人間の体に戻る話。これ以後、数話はミサの両親が登場する話が続きます。

目には目を!

夜中に楽器の練習をする迷惑なヤクザの父子をミサが魔術で懲らしめる話。

ミサの特別料理

遺産目当てに親戚の女性をボートの上で殺害した二人の男が、死体を消滅させる魔術をミサから教えてもらう話。ミサが二人に教えた魔術は、”月と杉の呪い”という、一週間、毎日、杉の木を五本ずつ切り倒す、という奇妙なもの。疑問に思いながらも、二人は毎日、ミサの出す”肉料理”をたらふく食いながら、木を切り続け――。

果たされた復しゅう

地上げ屋に息子を殺され、仇を討てないまま無念の死を遂げた老婆が、ミサの魔術で墓から蘇り、地上げ屋に復讐を果たす話。

お化け屋敷は大繁盛

赤字続きのお化け屋敷が繁盛するよう、ミサから、願いの叶う”猿の手”を借りた夫婦。効果はすぐに現れ、三日後には窓口に長蛇の列ができるまでに。だが、その代償として思わぬ不幸が――。

収録作品

  • 空を飛ぶ少女
  • 高原の殺人鬼
  • 妖蛾
  • 大魔術師・黒井ミサ
  • 自動販売機
  • 無謀タクシー
  • 使い魔
  • 目には目を!
  • 機械人形
  • ほら穴
  • ミサの特別料理
  • 果たされた復しゅう
  • 変身した凶悪犯
  • 呪われた先生
  • 利奈とユミ
  • お化け屋敷は大繁盛
  • 二度死んだ男
  • 海底の舞踏会
  • サカナになった少年
  • 解説/日野日出志

'77少年チャンピオンコミックス掲載。

エコエコアザラク (文庫) 5巻 古賀新一

古賀新一 エコエコアザラク(文庫) 第05巻

カバーデザイン/ファルコンウッズ

エコエコアザラク (文庫) 5巻 (ザ・ホラーコミックス)
古賀新一
角川書店 (1998/09)

作品内容

17作品を収録した文庫版の第5巻(前巻次巻)。この巻はギャグみたいな話が多いです。巻末には佐藤嗣麻子氏(映画監督)による解説が掲載されています。カバーには箒にまたがって宙を飛ぶミサが描かれています。

人を呪わば穴二つ

ヘビ男みたいな醜い顔をしているせいで妻から馬鹿にされ、軽蔑されている夫が、妻に呪いをかけて自分と同じような醜い顔にしようとする話。

二人の転校生

ミサのクラスに転校生としてやってきた、体はでかいが気は小さい青年。ところがそんな青年を学校の不良たちは何故か恐れ、先生も腫れ物にさわるような扱いをする。それもそのはず、その青年はある事件が原因で記憶喪失にかかっていた、この学校の番長だったのだ、という話。

逆転!サルまわし

猿回しの猿が人間並の知恵を身につけ、猿と人間の立場が逆転してしまう話。

怪談ろくろっ首

カメを殺したたたりで、夜寝るとカメのように首が体の中に引っ込んでしまう一家の話。

収録作品

  • 冬山の亡霊
  • 予言と初手柄
  • 初恋の人
  • 魔法のつえ
  • 幻覚の非常階段
  • 人を呪わば穴二つ
  • ふるさと慕情
  • 二人の転校生
  • 卒業式の報復
  • カバタンおじさん
  • 初白星を黒魔術で!?
  • 変身は美容院で
  • 逆転!サルまわし
  • 20世紀のゴーレム
  • 怪談ろくろっ首
  • 呪われた彫刻
  • かかしの供養
  • 解説/佐藤嗣麻子

'77少年チャンピオンコミックス掲載。

エコエコアザラク (文庫) 4巻 古賀新一

古賀新一 エコエコアザラク(文庫) 第04巻

カバーデザイン/ファルコンウッズ

エコエコアザラク (文庫) 4巻 (ザ・ホラーコミックス)
古賀新一
角川書店 (1998/08)

作品内容

18作品を収録した文庫版の第4巻(前巻次巻)。カバーイラストの少女は主人公の黒井ミサ。

よみがえった老婆

ミサの祖母の家に養子としてやってくる青年が、信頼に足る人物かどうか、ミサが魔術で確かめる話。

ライオンのえさ

ミサを騙し、金ヅルにしようと企んでいた不良たちが、ミサの呼び出した猛獣の餌食になってしまう話。

霊能力で死体を捜せ

ミサが刑事と組んで、女子高校生を殺した犯人相手に一芝居うち、死体を埋めた場所を自供させる話。

ホクロのある男

顔にホクロのある素行の悪い男とそっくりな顔をした高校生が、ホクロの男と間違えられ、迷惑を被る話。

歌手と殺人者

ミサと歌手を目指す青年の束の間の恋物語。ミサと出会ったことで青年には次々と幸運が舞い込み、歌手デビューも決定する。だがそんな彼には誰にも言えないある秘密が――。

収録作品

  • ゾッと寒気がする話
  • パンダの毛皮
  • よみがえった老婆
  • 縁談は整形手術で
  • ライオンのえさ
  • 霊能力で死体を捜せ
  • 黒魔術ベースボール
  • 校長先生の秘密
  • 悪魔の子
  • 脅迫状とラブレター
  • トラと強盗
  • SLに母と子を見た
  • よみがえった愛情
  • ホクロのある男
  • はく製コレクション
  • 予告された殺人
  • 首が落ちる
  • 歌手と殺人者

'77少年チャンピオンコミックス掲載。

エコエコアザラク (文庫) 3巻 古賀新一

エコエコアザラク (3) (ザ・ホラーコミックス)

カバーデザイン/ファルコンウッズ

エコエコアザラク (文庫) 3巻 (ザ・ホラーコミックス)
古賀新一
角川書店 (1998/08)

作品内容

18作品を収録した文庫版の第3巻(前巻次巻)。カバーイラストで踊っている少女は主人公の黒井ミサ。

パパ わたしをどこへつれていくの

麻薬の運び屋をしている男が、妻が殺した我が子の死体の入ったトランクと、麻薬の入ったトランクを間違えてしまう話。

飛行術

魔女の飛行術に憧れ、文献をあさり、覚えたての術を使ってビルの屋上から飛び降りた少年が、飛行術で空を飛ぶミサに助けられる話。

名探偵 黒井ミサ

壁に掛けていた絵が動き出して、絵の中の人に剣で刺されたという浪人生の訴えを聞いて、ミサが推理で真相を明らかにするという話。「エコエコアザラク」では珍しい推理もの。

ついてない男

組の金を持ち逃げして命を狙われている男にミサが運命を変える方法を教えてあげる話。ミサは自殺しようとする者を助けてあげることで運命が変わると男にアドバイス。翌日、男は事業に失敗して橋から身投げしようとしている男を見つける。男は彼を助けるために、有り金全部をくれてやるが――。

生首返上

路上で占いをして儲けているミサから、金を騙し取ろうと画策する男たちの話。

秘法 読心術

生徒たちの心が分からないと悩んでいる先生のため、ミサが相手の心が手に取るように分かる読心術を教えてあげる → 教えた先生がその能力を悪用して報いを受ける、という話。

安楽死

黒魔術ではなくて白魔術を使うミサが見られる話。病気で苦しむ義妹を安楽死させてやりたいという男の相談をうけたミサは、魔術をかけたドクロを砕き、その粉を病気の義妹に飲ませるよう男に指示をする。男は言われたとおり、その粉を薬と偽って毎日、義妹に飲ませ続けるが――。

檻の中の男

ミサが過去に三十人もの人間を殺している魔女であることを突き止めたジャーナリストがミサに口封じされる話。

魔法の水着

ミサが芸能プロダクションの社長と名乗る男に騙されて、ヌード写真を撮られてしまう話。この話ではミサの祖母が登場して、ミサのかたきをとってくれます。ただし、ギャグみたいなオチ。

収録作品

  • パパ わたしをどこへつれていくの
  • ミサの悪魔払い
  • 犯人は狼男だよ
  • 飛行術
  • 黒ヒョウは踊る
  • 名探偵 黒井ミサ
  • ついてない男
  • 夢判断
  • 生首返上
  • 秘法 読心術
  • 安楽死
  • 生きている人形
  • やはりおれはダメ男
  • 檻の中の男
  • ノイローゼ
  • 魔法の水着
  • 山びこ魔術
  • 新種サル人間

'77少年チャンピオンコミックス掲載。

エコエコアザラク (文庫) 2巻 古賀新一

古賀新一 エコエコアザラク(文庫) 第02巻

カバーデザイン/神崎夢現

エコエコアザラク (文庫) 2巻 (ザ・ホラーコミックス)
古賀新一
角川書店 (1998/07)

作品内容

18作品を収録した文庫版の第2巻(前巻次巻)。巻末には花岡献治氏(憂歌団)による解説が載っています。カバーイラストの少女が主人公の黒井ミサです。

自動人形

ミサとチェスの勝負をして、負けた腹いせに暴力をふるったクラスメイトが、ミサの代理の自動人形とチェス勝負をして制裁をうける話。

魔法手術

黒井医院でアルバイトをする看護婦姿のミサが登場。体が弱く、成績も悪い少年がミサの紹介で医院の手術をうけて、別人のように生まれ変わる話。

地下室の怪

引っ越し先の家で毎晩、謎の女のうめき声に悩まされていると話す友人のために、ミサが降霊術を行う話。

秘薬マンドラゴラ

理想の顔になれるというマンドラゴラの効能を信じて、マンドラゴラの粉末を顔に塗りつけた醜男がさらなる醜男になってしまう話。

黒いカバンの秘密

ミサの両親に会ってみたいというクラスメイトのために、ミサがトランクケースの中に入った両親を紹介する話。

魔法のメガネ

ミサから没収した魔法のメガネのせいで、指名手配犯から殺されそうになってしまう教師の話。

ゲテモノ料理

ミミズやバッタ、蜘蛛などのゲテモノを好んで食べる女教師の話。

蝋人形館

電車内でミサに痴漢をした男が、蝋人形館の中でギロチンにかけられ処刑される話。

収録作品

  • 自動人形
  • 魔法手術
  • 地下室の怪
  • 自滅した男
  • 犯人はわたしよ
  • 秘薬マンドラゴラ
  • 黒いカバンの秘密
  • 魔法のメガネ
  • 踊るコブラ
  • ミサのボーイフレンド
  • タロットカードの死に神が出た
  • ゲテモノ料理
  • 絶叫
  • カラスは死の臭いをかぎつける
  • サルの首
  • 蝋人形館
  • 黒髪
  • 解説/花岡献治

'76少年チャンピオンコミックス掲載。

エコエコアザラク (文庫) 1巻 古賀新一

エコエコアザラク (1) (ザ・ホラーコミックス)

カバーデザイン/神崎夢現

エコエコアザラク (文庫) 1巻 (ザ・ホラーコミックス)
古賀新一
角川書店 (1998/07)

作品内容

黒魔術を使う中学生・黒井ミサを主人公とする一話完結型の学園ホラー作品。基本的にはミサが黒魔術で、悪い者や邪な考えを持つ者を脅かしたり、懲らしめる、といった話が多いですが、なかには善人もミサの黒魔術の犠牲になったり、ギャグみたいなオチの話もあります。なお、続編の「魔女黒井ミサ」や「エコエコアザラクII」ではミサは高校生になっています。単行本は全19巻で文庫版は全10巻。本書はその文庫版の第1巻で、19作品が収録されています(次巻)。巻末には大塚英志氏(作家・評論家)による解説が載っています。カバーイラストの少女が主人公の黒井ミサです。

恐怖の黒魔術

ミサから頭の良くなる魔術を教えてもらい実践した少年。確かに少年の成績は上がったが、そのせいで少年の兄は――。

美少女 黒井ミサ

ミサの体に隠された秘密を知った少年が、口封じのため、殺されてしまう話。

踊る変身術

スケバングループから辱めを受けたミサが魔術で狼に変身して、スケバンたちを噛み殺す話。

憎い先公には魔術をかけろ

えこひいきをするスケベ教師が生徒たちから魔術をかけられ、口から内蔵を吐き出して死んでしまう話。

母神像の呪い

不良高校生たちに文化祭で展示していた母神像を壊され、魔術を馬鹿にされたミサが、母神像を使って不良たちを皆殺しにする話。

魔法の薬

決闘で相手の高校生を殺してしまった中学生が、ミサから改心を条件に死人を生き返らせる魔法の薬をもらう話。

黒魔術の儀式

悪魔に子供の魂を捧げるため、ミサが罪もない幼い子供に魔術をかけて水死させる話。

無人街

ミサの魔術を悪用して盗みを働こうとする不良たちに、ミサが制裁を加える話。

収録作品

  • 恐怖の黒魔術
  • 美少女 黒井ミサ
  • 呪われた決闘
  • 人面瘡の呪い
  • 踊る変身術
  • 憎い先公には魔術をかけろ
  • 秘伝魔法のランプ
  • 悪夢の呪い
  • 魔術師 沼田先生
  • ネズミが襲う
  • 母神像の呪い
  • よみがえった化石
  • 魔法の薬
  • ミサのいけにえ術
  • 降魔術
  • 黒魔術の儀式
  • 人形トロルドム術
  • 奇術
  • 無人街
  • 解説/大塚英志

'76少年チャンピオンコミックス掲載。