けだもの屋敷 (黒枠) 古賀新一

古賀新一 けだもの屋敷(黒枠)

けだもの屋敷 (ひばりコミックス)
古賀新一
ひばり書房 (1971/11)

作品内容

表題作のほか「死人屋敷」を収録。

けだもの屋敷

醜い男性に惹かれるという女性に恋をしたハンサムな青年が、彼女の好みに合うよう自分の顔を焼いたり、劇薬を浴びたりして、醜く変形させていくという話。カバーイラストの女性がその女性です。話が進むと、この女性の正体が判明するのですが、これには唖然。同時進行で、青年の生い立ちに関する謎も明らかにされていきます。

死人屋敷

山奥で火葬場を営む夫婦のもとに養子としてやってきた少女が、蘇った死体に襲われる話。

収録作品

  • けだもの屋敷
  • 死人屋敷

備考

本書はのちに再版されています → 1986年「血に呪われたばけもの屋敷