強欲な女神 関よしみ

関よしみ 強欲な女神

装丁/クウ

強欲な女神 (講談社コミックスフレンド)
関よしみ
講談社 (1999/03)

作品内容

表題作のほか「処刑都市」「凍った涙」を収録。カバーには真珠の首飾りを身につけた少女と、名画をモチーフにした、貝殻の上に立つ女性の骸骨が描かれています。

強欲な女神

美と若さを追求する母親に命を狙われる娘の話。美容クリニックを経営する魅夜は、若い頃からの過激なダイエットがたたり、外見とはうらはらに体の内部は既にボロボロ。魅夜はパトロンの脳神経外科医の力を借りて、自分の脳を娘に移植し、娘の体を乗っ取ろうと考えるが――。

処刑都市

ゴミの分別が極端に厳しい地区に引っ越して来た家族の話。出すゴミ出すゴミ、分別に問題ありとされ、一家は全然ゴミを回収してもらえません。家の中はゴミだらけとなり、とうとう、ルールを守れない家族は”強制退去”となってしまいます。この作品では、ゴミ捨てのルールが守れないものは生きる価値なし、といった極端な世界が描かれています。

収録作品

  • 強欲な女神
  • 処刑都市
  • 凍った涙

「強欲な女神」平成10年 デザート5月号増刊 サスペンス&ホラー、「処刑都市」平成10年 デザート1月号増刊 サスペンス&ホラー、「凍った涙」平成10年 Kiss12月24日号増刊 サスペンス&ホラー掲載。