学校怪談 12巻 高橋葉介

学校怪談 12 (少年チャンピオン・コミックス)

学校怪談 12巻 (少年チャンピオン・コミックス)
高橋葉介
秋田書店 (1999/06)

作品内容

第194話~第211話と「あとがき」を収録したシリーズの第12巻です(前巻次巻)。あとがきでは収録作品についての解説が載っています。カバーイラスト中央のバニーの格好をした女性は九段九鬼子。右にいるのは立石と八千華、頭にしがみついているのは溝呂木。まわりをとりかこんでいるのは12巻で登場する化物・妖怪たち。

第194話「お化け料亭」

忘年会の幹事になった九段先生が会場となるお化け料亭を下見する話。

第196話「工事現場怪談」

九段先生が工事現場で死んだ三人のオヤジの霊を成仏させてあげる話。

第199話「マン・イーター」

山岸を食べようとした人喰い女が、自分で自分の体を食べて消滅してしまう話。セリフなしの作品です。

第200話「ウサギのパーティー」

九段先生に特製のウサギのシチューを食べさせ、先生をウサギに変えて可愛がろうと企む溝呂木が、シチューにされた子ウサギの母親に報復される話。バ二ーガール姿で溝呂木に奉仕する九段先生が登場します(ただし溝呂木の妄想の中)。

第205話「殺人連想」

山岸に心を読まれたことを知った殺人犯が山岸を殺そうとする話。

第207話「モガンバ」

八千華が学校でこっそり飼っていた食用ナメクジが巨大化して人を襲う話。

第210話「殺してやる」

保険金目当てに妻を焼き殺した夫が、焼け死んだ妻に復讐される話。

収録作品

  • 第194話「お化け料亭」
  • 第195話「星に願いを」
  • 第196話「工事現場怪談」
  • 第197話「血まみれ酒場」
  • 第198話「凍結病院」
  • 第199話「マン・イーター」
  • 第200話「ウサギのパーティー」
  • 第201話「雪国心中」
  • 第202話「霊感熱」
  • 第203話「案内人」
  • 第204話「おんぶおばけ」
  • 第205話「殺人連想」
  • 第206話「人形使い」
  • 第207話「モガンバ」
  • 第208話「狼が来た」
  • 第209話「マスク」
  • 第210話「殺してやる」
  • 第211話「案山子」
  • あとがき

週刊少年チャンピオン掲載。