ブラディーM 白い毒薬 伊藤結花理

ブラディーM白い毒薬 (ホラーMシリーズ)

カバーイラスト/伊藤結花理、カバーデザイン/きゃらめる(田原幸則)

ブラディーM 白い毒薬 (ぶんか社コミックス ホラーMシリーズ)
伊藤結花理
ぶんか社 (2004/4/17)

作品内容

表題作を含む4作品を収録。魔女狩りの時代に火あぶりにされた過去をもつ少女マリアが、魔女として様々な時代や国にM(エム)という名で転生し、悩める人々を救っていくゴシックホラー、「ブラディーM」シリーズの2作目。カバーに描かれているのは、妖艶な化粧をほどこし、蠱惑的な眼差しで正面を見つめるM。

白い毒薬

1500年、イタリア。バチカンのチェーザレ・ボルジア率いる兵はイタリアに侵攻し、次々と城を落としていった。そして、プリマヴェーラ城に旅人として滞在していたMも落城のおり、チェーザレに捕まってしまう。チェーザレはMが自分を殺しにきた刺客であることを見抜き、Mに互いの所有する最強の秘毒を相手に飲ませる、命懸けの”毒薬勝負”をもちかけるが――。

収録作品

  • 白い毒薬
  • サイコ・ビューティー
  • 羽ばたき
  • 魔女誕生

「白い毒薬」2003年ホラーM10月号、「サイコ・ビューティー」2002年ホラーM10月号、「羽ばたき」2001年ホラーM10月号、「魔女誕生」2001年ホラーM6月号掲載。